ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル代表、グアルディオラ氏の指揮官就任を否定 「外国人指揮官が難しい」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




まぁそうなりますよね。やはりセレソンの監督はブラジル人でないと。もしかしたらそんなの時代遅れだという意見もあるかもしれませんが、個人的にはやはりサッカーの国ですから、そこは譲らないで欲しいなと思ってしまいます。まぁ仮にサッカーでなくビジネスであっても、ブラジル企業のTOPはブラジル人を据えるのが一番スムーズでしょうけどね。

————————————————————————————————
■ブラジル代表、グアルディオラ氏の指揮官就任を否定 「外国人指揮官が難しい」

ブラジルサッカー連盟(CBF)のジョゼ・マリア・マリン会長が、ジョゼップ・グアルディオラ氏の同代表チーム指揮官就任を否定した。

ブラジル『ランセ』は、グアルディオラ氏に近しい人物が、同氏の指揮官就任を証言したと報じていた。しかしマリン会長は、ブラジル人以外が同代表チームを率いることはないと断言している。

「新監督を外国人とすることは難しいだろう。グアルディオラには敬意を払うが、ブラジルは同国人の指揮によってワールドカップを5回制したんだ」

マリン会長はまた、マノ・メネゼス前監督の後任候補と、いまだ交渉をしていないことを明かしている。その候補にはコリンチャンスのティテ監督、サントスのムリシ・ラマーリョ監督、ルイス・フェリペ・スコラーリ氏の名が報じらているが、「勝者としての経歴を持つ者を招へいする」と話すだけだった。

http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2012/11/27/3558280/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%A9%E6%B0%8F%E3%81%AE%E6%8C%87%E6%8F%AE%E5%AE%98%E5%B0%B1%E4%BB%BB%E3%82%92%E5%90%A6%E5%AE%9A?source=breakingnews