ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

経済活動人口が減少


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




大サンパウロ都市圏の経済人口が9月から10月にかけて0.3%減少。20年間で初めての減少だそうです。これはどう読み取ったらいいんですかね。景気の話なのか、それとも都市一極集中から地方分散へ向かっている話なのか。この記事によると景気の影響で雇用受け入れが減っているというようですが、ホントですかね?失業率低下という話もありますし…

————————————————————————————————
■経済活動人口が減少

州データ分析システム(Seade)と労組間社会経済調査・統計所(Dieese)が実施した調査で、大サンパウロ都市圏の経済活動人口は今年9月から10月にかけて0.3%減少、1124万人になったことが分かった。同調査で減少が観測されたのは20年間で初めて。

11月28日付伯メディアによると、Seadeの分析コーディネーターは9月から10月は1年のうちでも企業の求人がある時期とした上で、調査結果は、企業が以前のように雇用を受け入れておらず、欧州危機と債務という不安な状況に企業家らが楽観的でなくなっていることを表していると話している。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/11490/cat/95