ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

シンテリオン、ブラジルの産業自動化・制御システムにセキュアなM2M接続機能を提供


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




翻訳記事のためなかなか難しいですが(笑)、シンテリオンがブラジルでサービスを開始するようです。製造工程における監視・制御・管理といったシステムのようですね。この手のシステムがうまく機能すれば、ブラジルの製造業の生産性・効率はグッと上がりますかね。期待しましょう。

————————————————————————————————
■シンテリオン、ブラジルの産業自動化・制御システムにセキュアなM2M接続機能を提供

(サンパウロ)- (ビジネスワイヤ) — ジェムアルト(Euronext NL 0000400653 GTO)の機器間(M2M)事業部門でセルラーM2M通信技術の世界的リーダーのシンテリオンは、TC65iクワッドバンドワイヤレスモジュールが、遠隔監視と施設自動化のAirGate-GPRS システムに完全統合されていると発表しました。監視制御・データ収集(SCADA)システム製造の一流企業ノーバス・オートメーションによって開発された同システムは、産業機器をバックエンドのコンピューターシステムにリンクし、年中24時間の遠隔監視を実現します。

シンテリオンの高性能プラグアンドプレイモジュールがセキュアなワイヤレス接続機能を提供するため、製造や自動化環境の構築における産業プロセスを遠隔で監視・管理することができます。

シンテリオンのソリューションは、強力な組み込みJava™エンジンによってAirGateソフトウエアを本モジュール上で直接実行します。そのため、貴重な計算処理能力は製造現場におけるロボット制御やエネルギー効率改善などの革新的な自動化タスクのために解放されます。AirGateは複数の産業用インターフェースを備え、どのような自動化システムとも柔軟、容易に統合することができます。

ブラジルのソリューションプロバイダーJMD Automaçãoは最近、この新しいノーバスの装置をブラジルの製造施設数カ所に導入し、即座にパフォーマンスと効率が改善されたと報告しています。

JMD AutomaçãoのアプリケーションエンジニアであるJosé Manoel Reis de Oliveira氏は、次のように語っています、「ノーバスのAirGateは、インフラをほとんど、あるいはまったく変更せずに既存のModbus通信ネットワークにリモートアクセス機能を導入できるソリューションとして、最も柔軟なものです。当社はシステムインテグレーターとして、実際のアプリケーションで広範なテストを実行しています。素晴らしい結果が最初に得られたことから、工業施設や配水管理などで使用する監視・警報アプリケーションの導入が成功するものと自信を持っています。」

ノーバス・オートメーションの技術ディレクターを務めるMarcos Dillenburg氏は、次のように語っています。「シンテリオンの設計コンサルティングと強力な組み込みJavaソリューションにより、設計や搭載が簡素化され、プロセッサーやメモリーの追加コストが不要になりました。業界をリードするシンテリオンのワイヤレス通信ツールにより、事実上どこからでも、いつでも製造現場にセキュアにアクセスすることができ、労働力の合理化が進みます。」

IMSリサーチによれば、世界の産業自動化市場は今年末までに1590億ドルに達し、2015年までに2000億ドルを超え、その成長の65パーセントほどが米大陸とアジア太平洋地域でもたらされると予測されています。1

ジェムアルト・ラテンアメリカでシンテリオンM2Mのゼネラルマネジャーを務めるRamzi Abdineは、次のように語っています。「活発なブラジルの製造業は、この地域の産業自動化市場の力強い成長の推進力です。高信頼性M2M技術におけるシンテリオンのリーダーシップ、そして自動化やSCADAのシステムにおけるノーバスの専門性が相まって、業務を最適化し競争優位性を強化する最先端技術を顧客に提供することができます。」

1 IMSリサーチ「世界の産業自動化市場は2015年までに2000億米ドルを突破」(Global Industrial Automation Market to Surpass $200 billion by 2015)(2012年5月30日、アナリストのサラ・サルタン氏執筆)

ジェムアルト子会社のシンテリオンについて
ジェムアルト(Euronext NL 0000400653 GTO)の機器間(M2M)事業部門のシンテリオンは、15年以上にわたって無線M2M業界の先駆的企業であり、市場をリードしてきました。シンテリオンは専門知識、セキュリティー、簡素性、提携という基盤を通じて、複雑なM2Mエコシステムにおいてお客様のビジネスを成功へと導きます。受賞歴を誇るシンテリオンの製品とサービスにより、無線ネットワークを介して人々、マシン、機器、車両を接続することができるため、企業は業務を簡素化し、効率を高め、新たなビジネスモデルを確立することができます。最先端の無線M2M通信モジュール、機器識別モジュール(MIM)、MIMパーソナライズ機能だけでなく、信頼性が高くセキュアなクラウド方式のM2Mアプリケーション用サービス配信プラットフォームを提供するシンテリオンは、機器メーカー、インテグレーター、MNO、エンドユーザーから高い信頼を得ています。シンテリオンの製品は、テレマティックス・車載、追跡・追尾、産業用モバイルコンピューティング、検針・スマートグリッド、決済システム、ヘルスケア、セキュリティーシステム、ルーターやゲートウェイ、遠隔保守・制御など、多様なセルラー通信に利用されています。

ジェムアルトについて
ジェムアルト(Euronext NL 0000400653 GTO)はデジタルセキュリティーの世界的リーダー企業で、2011年度には20億ユーロの売上高を上げ、世界43カ国に展開する74カ所の事業所と14カ所の研究開発センターに1万人以上の従業員を擁しています。

当社は急速に進化するデジタル社会の中核を担っています。世界の何十億もの人々は以前にも増して、いつでもどこでも容易に楽しく安全に、コミュニケーション、旅行、ショッピング、バンキング、娯楽、仕事を行なうための自由を求めています。ジェムアルトは、パーソナルモバイルサービス、決済セキュリティー、認証クラウドアクセス、IDやプライバシー保護、電子ヘルスケアおよび電子政府による効率性、手軽な発券、信頼される機器間(M2M)アプリケーションに対し、拡大するニーズに応えています。

ジェムアルトはセキュアな組み込みソフトウエアとセキュアな製品を開発し、パーソナライズを行っています。当社のプラットフォームとサービスは、これらのセキュアな製品、これらの製品内の機密データ、これらの製品によって実現される信頼できるエンドユーザー・サービスを管理しています。当社の革新的技術により、当社の顧客は人々のデジタルライフの手軽さとセキュリティーを高めることができます。

デジタルおよびワイヤレスの世界で、ジェムアルトのソリューションを使用してやり取りを行う人々が増えており、当社は発展を続けています。

詳細についてはwww.gemalto.com、www.justaskgemalto.com、blog.gemalto.comをご覧いただくか、ツイッターで@gemaltoをフォローしてください。

http://www.zaikei.co.jp/releases/78253/