ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

中国人ブラジル移民、200年を迎える


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




へー、これは知りませんでした。中国人のブラジル移民が200周年ですか。日本人移民よりも長い歴史があるんですね、約2倍の年月ですよね。200年前にマカオからリオデジャネイロまで船で向かった300人。すごい勇気ですね。そこにもまた歴史がありそうで、興味深いです。

————————————————————————————————
■中国人ブラジル移民、200年を迎える

中国人ブラジル移民200年を記念する大会が10日ブラジリアの国会で開かれました。

1812年、300人余りの中国人を乗せた船がマカオを出発し、当時のブラジル首都リオデジャネイロに到着し、茶の栽培技術を地元に持ち込みました。

記念大会で、ブラジルのSarney上院議長は、中国人移民がブラジルの文化を豊かにし、ブラジルの発展に寄与してきたことを称えました。これに対して、中国の李金章ブラジル駐在大使は、中国人移民を暖かく受け入れてくれたブラジル人民に感謝の意を表明しました。

ブラジル郵政局は中国人のブラジル移民200年を迎える記念切手を発行しました。切手は最初の中国人移民を乗せた船が航海している模様となっています。(閣、kokusei)

http://japanese.cri.cn/881/2012/12/11/161s202080.htm