ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル、株式投資利益に対する減税発表 最低賃金も9%引き上げ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




新たな減税措置、投資で得た利益はR$6,000まで非課税になったそうです。今のレートでいくと約24万円。まぁ個人でちょこっとやっている規模なら恩恵はありそうですね。大きく仕掛けている人にはあまり効果ないかもしれませんが…そして、それより気になるのは最低賃金。今回はなんと9%の引き上げ。インフレ率を大きく上回ってますね。。。

————————————————————————————————
■ブラジル、株式投資利益に対する減税発表 最低賃金も9%引き上げ

[ブラジリア 24日 ロイター] ブラジル政府は24日、株式投資や利益分配制度で得た利益を6000ブラジルレアルまで非課税とする減税措置を発表した。

6000レアル超の利益については新たな税区分を設定し、最高税率は1万5000レアル以上の区分を対象とした27.5%になるとした。

政府は、この措置により税収がおよそ17億レアル押し下げられると見込んでいる。

政府はまた、法定最低賃金を9%引き上げ、月678レアル(330ドル)とすることを明らかにした。インフレ率を上回る引き上げ幅となる。

エコノミストは2012年の消費者物価指数(CPI)上昇率を5.7%と予想している。

いずれの措置も実施は1月1日から。実施には議会の正式承認が必要となる。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPJT826345620121224