ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

中国送電最大手の国家電網、ブラジルの送電系統建設を受注


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




先日も話題になった中国の国家電網による受注の件ですが、「ブラジルの送電市場は中国国内に比べて利益率が高い」そうですね。単純に物価差の話が影響しているのか、それとも何か構造的な要因があるのか、ちょっとよく分かっていないのですが、利益率が高いのはそれは魅力的な話ですよね。この領域、日本企業はいかがでしょうかね。

————————————————————————————————
■中国送電最大手の国家電網、ブラジルの送電系統建設を受注

 中国の送電系統最大手、国家電網グループはブラジル・ベロ・モンテの水力発電所から同国南部と南東部に電気を送る全長967キロの送電系統の建設プロジェクト受注に成功したことを明らかにした。米経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルが26日に伝えた。

 同プロジェクトの建設費用は9億1000万レアル(約380億円)。同社はブラジルの送電市場は中国国内に比べて利益率が高いことから、積極的にブラジルで送電系統の建設・運用事業を展開しており、このプロジェクトが完成すれば、国家電網のブラジルでの送電系統の運用規模は9931キロに拡大する。同社は海外資産を20年までに現在の80億ドル(約3350億円)から約4倍の300億ドル(約1兆2600億円)超に拡大することを目指す。

http://www.emeye.jp/disp%2FBRA%2F2012%2F1229%2Fstockname_1229_004%2F0%2F1/