ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

11月ブラジルPMI、約2年ぶり高水準 緩やかな回復を示唆


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




お、景気が戻ってきつつある兆候でしょうか。製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月の50.2から52.2と約2年振りの高水準だそうです。これはなんだかこの先に期待が持てそうな嬉しいニュースですね。まぁ、まだ緩やかな回復ということで楽観視は出来ないとは思うものの、傾向としては良さげですね^^

————————————————————————————————
■11月ブラジルPMI、約2年ぶり高水準 緩やかな回復を示唆

[サンパウロ 3日 ロイター] HSBCが3日発表した11月のブラジル製造業購買担当者景気指数(PMI)BRPMIM=ECIは52.2と、前月の50.2から上昇し、20カ月ぶり高水準となった。50が景況感の分岐点となる。

前週発表された第3・四半期の国内総生産(GDP)は予想を大幅に下回る前期比0.6%増にとどまったものの、PMIの改善は緩やかな回復の兆候を示唆した。

内訳では、新規受注が2カ月連続で増加し、2011年2月以来の高い伸びとなった。

雇用は前月比ほぼ変わらず、完成品在庫はプラスに転じた。

完成品価格は9カ月連続で上昇したものの、7月以来の低い伸びにとどまった。

http://jp.reuters.com/article/economicIndicatorsAndComments/idJPJT828320520121203