ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルで宝石工場襲撃、人質9人連れて逃走


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




いやはや、年末だといってもオチオチしてられないですね。12月30日に強盗が現れ、警察官と派手な銃撃戦になったようです。最重要指名手配犯の1人が射殺されたとのことで、もしかしたら警察官としては手柄だと喜んでいるかもしれませんが、とはいえ残った強盗団はまだ人質を連れた状態で逃走中。無事に釈放され、無事に解決する事を願っております。

————————————————————————————————
■ブラジルで宝石工場襲撃、人質9人連れて逃走

【12月31日 AFP】ブラジル南部リオグランデドスル(Rio Grande do Sul)州で30日、強盗団が爆発物を使って宝石のカット工場に押し入った。駆け付けた警官隊と銃撃戦になり、ブラジルで最重要の指名手配犯の1人とされていた主犯格を含む3人が警官隊に射殺された。生き残った強盗団は人質9人を連れて逃走している。

 同州の軍警隊(治安維持などを担当する州の警察組織)のセルジオ・アブレウ(Sergio Abreu)司令官によると、人質解放交渉のための犯行グループとの接触はこれまでのところ行われておらず、一味と人質の居場所も不明だという。警察は盗まれた宝石の一部を取り戻したが、被害金額などは明らかにしていない。

 当局によると軍警隊に射殺された襲撃犯3人の中には、爆破物を使用して銀行やATM(現金自動預払機)ばかりを狙う強盗団を率い、同州で最重要の指名手配犯の1人とされていたエリサンドロ・ファルカン(Elisandro Falcao)容疑者(31)が含まれていた。

 一方、生き残った襲撃犯9人は二手に別れ、一方がバーにいた2人を人質にとり、もう一方は住宅に押し入ってこの家に住んでいた家族とみられる7人を人質にとって郊外の森に逃げ込んだ。警察は車両とヘリコプターも使って犯人グループを追跡。軍警隊100人以上が夜間も捜索を続けている。一帯は移動が困難な深い森だが、軍警隊はすでに森を包囲したという。

 同州のこの地域はブラジルの宝石カット業界の中心地でトパーズやアクアマリン、アメジストといった半貴石の輸出では世界でもトップクラスに入る。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2918516/10042240