ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル刑務所の「運び屋」ネコ、看守に見つかり御用


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




もう、本当にブラジル人というのはクリエイティブな人達だなーと感動します。笑 ネコに刑務所に物を運んでこさせるように訓練したそうで、しかもそれが本当に実現している、と。まぁ残年ながら見つかってしまったようですが、いやはや、スゴい知恵と努力ですね。笑 日本人には見れないクリエイティブさだなーと感動してしまいました^^;

————————————————————————————————
■ブラジル刑務所の「運び屋」ネコ、看守に見つかり御用

【1月6日 AFP】ブラジル北東部アラゴアス(Alagoas)の刑務所で5日、携帯電話やトンネルを掘るための道具など、刑務所内への持ち込みが禁止されている物を運び、服役囚に届けていたネコが捕獲された。

 日刊紙オ・グロボ(O Globo)に看守長のマルセロ・アヴェリノ(Marcelo Avelino)氏が語ったところによると、「ネコを見かけた看守の1人が、何か変だと思い、その様子を注意深くうかがった」。すると、ネコの体にバッグが縛り付けられているのに気付いたため、バッグの中を確認すると、ナイフとドリルの部品が出てきたという。コンクリートに穴を空け、トンネルを掘るための道具だった。また、携帯電話と充電器も入っていた。ネコはこれ以前にも、繰り返しこの刑務所に出入りするところを目撃されていた。

 看守組合のルイス・デ・オリベイラ・ソウザ(Luiz de Oliveira Souza)委員長はインターネットのニュースサイト、G1に対し、このネコを育てたのは服役囚たちで、面会にくる親戚らがたびたび、このネコを家に連れ帰っていたと話した。外部から刑務所に物を持ち帰るようネコを訓練した「服役囚たちの新たな戦術に、非常に驚いている」という。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2919203/10059069