ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル代表監督「ロナウジーニョやカカーにも…」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




そりゃもちろん「全ての選手に扉は開かれている」わけですよね。ロナウジーニョにも、カカにも、そして先日40歳でも現役続行という話のあったリバウドにも。さて、あと1ヶ月を切ったアウェーでのイングランドとの試合。どんなメンバーが招集されるのか、これは楽しみですね^^

————————————————————————————————
■ブラジル代表監督「ロナウジーニョやカカーにも…」

 ブラジル代表のルイス・フェリペ・スコラーリ新監督は、就任後の初采配となるイングランドとの親善試合を約1カ月後に控え、ベテランも含めたあらゆる選手たちに招集の可能性があると語った。

 32歳のロナウジーニョや30歳のカカーなども含め、全ての選手に扉は開かれているとスコラーリはブラジル『テラ』に対して語った。

 「誰に対しても先入観はない。31歳や32歳、33歳の選手たちはまだワールドカップ(W杯)を戦える可能性がある。国内の選手も海外の選手も、全員がこの代表チームの結果に貢献することができる。ロナウジーニョに対してもカカーに対しても扉は開かれている」

 現時点で代表メンバーの人数は絞り込んでおらず、幅広い選手たちに目を向けているようだ。

 「私の予備招集メンバーには40人ほどの名前がある。私も(テクニカル・ディレクターの)パレイラも多くの試合を観ているところだ。ブラジル国内リーグはオフなので、特に海外の試合を観ている。イングランドとの親善試合に誰を招集できるかを見極めたい」

 イングランド代表との親善試合は、2月6日にロンドンで開催される。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20130109/wor13010916560000-n1.html