ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジルで駅の階段が「ピアノ」に、エクササイズ推進で


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




オザスコの駅に設置されたというピアノの鍵盤のデザインの階段。ステキですね、こういうの。2月24日までとのことですが、別に期間限定にせず、そのままそのデザインで置いておいてもいいんじゃないかなーとも思ったりもします。エレベータを使わずに階段を使ってもらうための企画だそうで、健康にも良さそうですね^^

————————————————————————————————
■ブラジルで駅の階段が「ピアノ」に、エクササイズ推進で

[サンパウロ 9日 ロイター] ブラジルのサンパウロ州にあるオザスコ駅に9日、ピアノの鍵盤に見立てた踏むと音の出る階段が登場、利用客が楽しんで階段を上り下りする姿が見られた。

この「ピアノ階段」は商業連盟社会サービスによるもので、スウェーデンの地下鉄で行われた同様のプロジェクトに基づいているという。健康的な生活スタイルの促進が目的で、駅の利用客にエレベーターを使わず階段の上り下りを楽しんでもらおうとして企画された。

オザスコ駅の「ピアノ階段」は2月24日まで設置される予定。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE90904K20130110