ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

リオの芸術家は自殺か 可燃性の液体かぶり焼死


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




先日ニュースになった「セラロンの階段」の芸術家の件ですが、なんと自殺ではないかとの見方が強まっているようです。。。殺人という見解も当初は出ていましたが、自殺ですか…う〜ん、何があったのでしょうか。。。まだ推測レベルの話なのかとは思いますが、真実が気になるところです。。。

————————————————————————————————
■リオの芸術家は自殺か 可燃性の液体かぶり焼死

 ブラジル・リオデジャネイロの警察当局者は11日、リオの観光名所「セラロンの階段」近くで死亡しているのが見つかった芸術家ホルヘ・セラロン氏について、自殺の可能性が高いことを明らかにした。AP通信が伝えた。

 セラロン氏は10日朝、階段近くの自宅前で、焼死体で発見された。知人らに自殺をほのめかしていたほか、可燃性の液体を頭からかぶっていたという。セラロン氏は1990年以降、カラフルなタイルを張るなどして階段を観光名所に仕立て上げた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130112/amr13011223460004-n1.htm