ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

ブラジル、ベネズエラ大統領が死去した場合の早急な選挙実施を要望=政府筋


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




なんだかとても失礼な話というか、縁起でもない話をしているようにも聞こえてしまうのですが…いや、まぁ要望の意図自体は分かるっちゃ分かりますけど、「もし死亡したら…」みたいなことを、あまりおおっぴらに要求するものではないのではないかと。。。まぁあくまで「匿名を条件に明らかにした」内容なので、おおっぴらな要求ではないのでしょうけどね。ちょっと違和感を感じてしまいました^^;

————————————————————————————————
■ブラジル、ベネズエラ大統領が死去した場合の早急な選挙実施を要望=政府筋

 [サンパウロ/ブラジリア 14日 ロイター] ブラジル政府高官はベネズエラ政府に対し、キューバで闘病中のチャベス大統領が死去した場合は早急に選挙を実施するよう求めている。高官らが14日、ロイターに匿名を条件に明らかにした。

 高官らはベネズエラのマドゥロ副大統領に対し、要望を直接伝えた。チャベス大統領はキューバに発つ前、職務遂行が不可能になった場合の後継者としてマドゥロ氏を指名していた。

 高官の1人は「われわれはチャベス氏が死去した場合、できるだけ早期の選挙を望むと表明している」とし、「それが平和的かつ民主的な権限移行を確保する最善の方法だと考える」と述べた。

 チャベス大統領は先月にキューバで手術を受けてから1カ月あまり公の場に姿を見せておらず、死が近いとの憶測が広がっている。

 ベネズエラの憲法では大統領が死亡した場合、30日以内の選挙の実施が規定されている。しかし、中南米諸国の一部の外交官やベネズエラ野党勢力の間では、世論調査でマドゥロ副大統領が敗れる可能性が示された場合、政府がこの規定に従わない可能性が懸念されている。

 ベネズエラ政府は13日、チャベス大統領の健康状態が若干改善したと発表した。ただ、肺感染症はまだ特別な治療が必要な状態だという。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK830674120130115