ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

Tag Archives: ダム

焦点:ブラジル電力危機、雨不足で再来の不安拭えず

電力問題、確かに自然が相手の水力発電への依存度が高いと、不安はつきないですよね。とはいって、原子力発電への依存度を上げるというのも違うとは思いますし。ここ最近、僕の知る範囲では雨は多く降っている印象ですが、肝心なダム周辺ではあまり降っていないようですね。そのあたりにもたっぷりと雨が降って、ひとまず直近の不安が解消すると良いのですが… ————————————————————————————————..... < Ler Mais >

2009年ブラジル、世界の大停電

過去の話ではありますが、イタイプーダムの水力発電所の機能停止で、6700万人が停電状態になったときの話。エネルギー問題は課題が多いですね。この時は暴風雨が原因だったとのことですが。 ————————————————————————————————— ■2009年ブラジル、世界の大停電  停電の暗闇に包まれたブラジルのサンパウロ市で、道路を渡るタイミングを待つ住民。2009年11月10日、ブラジル..... < Ler Mais >

開発か環境か…アマゾンの巨大ダム建設

いやー、本当に難しい問題ですよね。当然ですが、メリットもデメリットも、観点によって存在する。恩恵を受けている人もいれば、被害を受けている人もいる。長期的に見て最終的に良い結果になることを願います。 ————————————————————————————————— ■開発か環境か…アマゾンの巨大ダム建設  2014年のワールドカップ、そして2016年のオリンピックの開催国であるブラジル。いま、経済..... < Ler Mais >

ブラジル、世界第3位の巨大水力発電ダム建設に先住民反発

アマゾンのダム建設、まだまだもめているようですね…まぁ原住民とのやりとりとなると、求める世界観が結構違っていたりして、なかなか難しいところでしょうね。。。 ————————————————————————————————— ■ブラジル、世界第3位の巨大水力発電ダム建設に先住民反発  ブラジルでは現在、北東部パラー州アルタミラ市付近のアマゾン川水系シングー川に推定投資額約110億ドル(約8800億円..... < Ler Mais >

ブラジル・ベロモンテ水力発電ダムの労働者、無期限ストに突入

ダム建設、今年2度目のストだそうです。しかし要求内容を見ると、結構な額相当を望んでいるようですね。果たしてどうなることやら。。。 ————————————————————————————————— ■ブラジル・ベロモンテ水力発電ダムの労働者、無期限ストに突入  世界3位の水力発電所ダムとなるブラジルのベロモンテダムの建設を請け負うベロモンテ建設連合(CCBM)の労働者約7000人が23日から労働条..... < Ler Mais >