ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

Tag Archives: 中央銀行

ブラジル中銀13年1-3月期に追加利下げ、6.25%に―バークレイズ証券

政策金利はしばらく据え置きという予測であったかと思いますが、ここに来て年明けに追加の利下げを行って6.25%にまで下がるのでは、という新しい予測が出てきた模様です。0.5%の利下げを2回で、1%の利下げ。う〜む、どうなるでしょうかね。 ———————————————————————————————— ■ブラジル中銀13年1-3月期に追加利下げ、6.25%に―バークレイズ証券 バークレイズ証券は7日..... < Ler Mais >


足元のブラジルレアル為替相場を大和住銀投信投資顧問が予測

大和住銀投信投資顧問によるブラジルレアルの為替相場予測だそうです。まぁ僕は素人なのでなんとも言えませんが、とはいえ、この手の予測は極めて難しいですよね。政府の為替介入の影響も強くでてきますし…ブラジルファンドが人気というような話も先日あったかとは思いますが、判断は難しいところですね^^; ———————————————————————————————— ■足元のブラジルレアル為替相場を大和住銀投信..... < Ler Mais >


ブラジル政府、追加利下げが必要とはみていない-当局者

追加の利下げは必要ない、と。ということで、しばらくはこの水準が続きそうですね。ま、予定は未定なので、どうなるかは誰も分からないとは思いますが…^^; ———————————————————————————————— ■ブラジル政府、追加利下げが必要とはみていない-当局者 12月6日(ブルームバーグ):ブラジル政府は、経済成長を押し上げるため追加利下げが必要だとはみていない。今週のルセフ大統領との会..... < Ler Mais >


海外マネーがブラジル翻弄 流入抑制、投資鈍り景気減速

この記事によると「読み切れない国際的なマネーの流れに政策は揺れている」そうですが、それもきっと事実なんだとは思いますが、一方でブラジル国内の企業の人たちは「読み切れない政府の動きに企業は揺れている」と思っていそうな気もしますね…^^; ひとまず海外からの資金流入抑制を見直し、流入促進にカジを切るようですよ。 ———————————————————————————————— ■海外マネーがブラジル翻..... < Ler Mais >


ブラジル中銀、輸出金融規制を緩和 レアル下支え狙い方針転換

輸出金融に関する規則の緩和だそうです。あまりここについては詳しくないのですが、「輸出業者が前払いで代金を受け取る際に課していた税金6%が、期間5年以下については非課税になる」ようですね。輸出関係者にとってはありがたい話ですね。これでドルの流入が拡大するのかどうかは、ちょっとよく分かりませんが… ———————————————————————————————— ■ブラジル中銀、輸出金融規制を緩和 レ..... < Ler Mais >