ブラジルニュース アペルトジマオン|ブラジル経済・ビジネス・文化・生活・サッカー・音楽・旅行等、ブラジルニュースを収集・発信

Tag Archives: 原発

日本食品 輸入規制大幅緩和 「ゴーゴーカレー」営業再開も 通関はストライキ多発

規制緩和、これによって救われる人も多いでしょうね、特にリベルダージの日本料理屋や日本食品取扱い店の方々は。ちなみに僕も、たまたまゴーゴーカレーが復活した12/18にエスパッソカズに行きましたけど、やはり一部の層からは強く求められてますよね、日本からの輸入食材も。今後、早い段階で以前のような状態に戻ることを願っております。 ———————————————————————————————— ■日本食品..... < Ler Mais >

ブラジル、国内第3の原発建設への努力を継続

日本で原発問題が未だに揺れている中、ブラジルでは新たな原発建設に向けて、着々と計画が進められているようです。場所は例の、リオデジャネイロとサンパウロの間のアングラ。既に2基の原発があるわけですが、そこに第3の原発を建設するべく、約11億ドルの融資を受けたそうです。総工費は約41億ドル。日本人からすると色々ともの申したくなるかもしれませんね… ————————————————————————————..... < Ler Mais >

日本産食品の輸入規制緩和=放射能の検査証明で-ブラジル

ここにきてようやく、ですか。輸入時の放射線周りに関する規制の緩和。また随分時間がかかりましたね…これで日本食レストランも、日本食材を取り扱うスーパーも、また復活という感じになるでしょうかね。ただ、これまでに出した損失は、かなり大きなもののような気もしますが… ———————————————————————————————— ■日本産食品の輸入規制緩和=放射能の検査証明で-ブラジル 農林水産省は13..... < Ler Mais >

輸入規制の緩和検討も=日本産の農水産物-ブラジル

日本産の農水産物、まだなかなか苦戦しているようですね。早くブラジルへの輸入がスムーズにいけるようになるといいですね。でもまだ時間はかかりそうな雰囲気ですが。 ————————————————————————————————— ■輸入規制の緩和検討も=日本産の農水産物-ブラジル 【ローマ時事】国連食糧農業機関(FAO)の閣僚級会合に出席した郡司彰農林水産相は16日、当地でブラジルのバルガス農業開発相..... < Ler Mais >

【リオ報告・諏訪京】 地上の楽園に建つアングラ原発 ~上~

リオにある原発のレポート、あまり見かけない話なのでなんだか興味深いですね。ブラジルは天然資源も豊富なわけで、原発など必要なさそうな気もしますが、一方で原発のおかげで良い生活が出来ている人達もいる、と。 ブラジルは日本と違って天災も少ないですし、まぁ大丈夫なんじゃない?という気もしなくもないですが、さて今後どうなることやら… ————————————————————————————————— ■【リ..... < Ler Mais >